モデルをサポートするスタッフとして採用されるために

華やかな世界に見えるモデル業ですが、見た目とは裏腹に地味でハードな一面を持ち合わせています。例えばファッション雑誌のモデルであれば、次のシーズンのファッションに身をまとわなければいけません。真冬の寒い時期に、ノースリーブを着ながら、まぶしそうな表情をするのは大変です。反対に真夏に分厚いコートを着て、木枯らしに震えるポーズを取ることも同じほどハードです。撮影をサポートするスタッフの仕事はやりがいのある、楽しい職種の一つです。採用されるために重要なことは体力です。モデルも大変ですが、スタッフも同じほど動き回ります。時には足りないアイテムを調達することも求められます。撮影時間は長く、いつ終わるかわからないときもあります。或いは天候が悪く、長時間待つこともあります。体力と共に辛抱強さも欠かせません。よく気がつく人の方が向いています。何をしたらよいのかを、言われる前に察する力です。空気や場の流れをよく読めるなら重宝されます。指示がないと動けない人は逆に仕事を増やしてしまうことにもなりかねません。可能なら性格は明るい方が場が和みます。撮影は共同作業ですから、他の人と調和よく働けることが大切です。時には自分の意見を飲み込むことも必要です。採用されるための準備として、体力をつけることや普段からフットワークを軽くすることができます。やるべきことを後回しにしない良い習慣を身につけましょう。スタッフとして働くことは辛いこともありますが、興味深いこともたくさんあります。複数の人がチームを組んで一つの作品を作り上げることは、達成感の多い仕事です。例え短期であっても良い経験になり、次のステップにつながります。

ページトップへ